Pura Vida Days

自然、豊かさに導くインスピレーションの源泉(クロード・モネ)

耕作放棄地の棚田で米づくり1:ハッピーヒルの種まき

稲を育てたい!

少しだけ、試してみることにしました。

今年はじっくり観察して来年につなげるトライアルイヤー。

用水路につながっていない山間部の棚田、雨水だのみの天水田です。

種籾には、そんな環境でも力強く生き抜いてくれそうなハッピーヒル(うるち)を手に入れました。

しばらく使われていなかった田んぼで、種籾100gの挑戦のはじまりです。

続きを読む

ふきのあく抜きは必要?効果を高めるポイントとは

春の山菜の中で、とりわけ好きなのがふき。

優しいほろ苦さと、シャキッとした食感。

今の季節しか味わえない贅沢です。

そんなふきのあく抜きの方法って、何が正解?

Webで時短の方法をよく目にするけれど、

そもそもふきから抜きたい、あくの正体は?どうやったら、あく抜き効果を高められる?

続きを読む

ハーブの苗の入手方法 おススメのショップは?

植物がすくすく育つ時期。

寒さが終わって、ようやく草木やハーブの苗が植えられる!

待ちに待った季節の到来です。

さてそこで、その植物をどこで手に入れるか。

色々試したあげく、たどり着いた一押しのショップとは?

届いたばかり!元気いっぱいのハーブ苗
続きを読む

ローズゼラニウムの花が咲いた!長く楽しむならモイストポプリ

ローズゼラニウムが咲きました。

バラをすっきりさせたような香りがする

ピンクのローズゼラニウム

大好きな香りです。

緑色の葉もローズの香りがするけれど

お花の香りはやっぱり特別。

一鉢分の貴重なローズゼラニウム

しかも、今しか咲かないお花の香りを

どうしたらとって置ける?

実は、秘策があるのです。

続きを読む

耕作放棄地のチガヤ対策:除草剤以外のアプローチを考える

耕作放棄地の水田を、色々な草花の育つ野原にしたい。

チガヤ、ススキ、セイタカアワダチソウが繁茂するなかで、一番手ごわいのがチガヤです。

チガヤに退いてもらうには、除草剤しかないといわれますが、その手は使いたくない。ほかに、方法はないものかな?

春が来る前に、考えてみました。

続きを読む

柿が熟すのが待ち遠しい!柿ケーキ

みずみずしくて、優しい甘さのかたい柿。しっかりした柿が好みです。

熟してしまうと、苦手な果物に早変わり。まだ大丈夫と、ちょっと目を離したすきに、私の食べごろが簡単に過ぎてしまう。躊躇していると、さらに熟れて立派な熟柿に。

熟したのが美味しいという人も多いのに、家人も熟柿が苦手な我が家。困ることになっていました。

ところが、ある時から、柿が熟すのが喜びに!

続きを読む

草木染:ヨウシュヤマゴボウをパスした理由とは?

今年の秋の草木染は、クサギの青色とセイタカアワダチソウの黄色。

白いTシャツを染めたいと願っていました。

そこにもう一色、浮上したのが紫色。

ヨウシュヤマゴボウがたわわに実っているのを見て、あの濃いぶどう色で布を染められたら素敵だなと期待がふくらみます。

ヨウシュヤマゴボウ, Phytolacca Americana, 植物, 毒

続きを読む